暑いので…

今回はメキシコ、アカプルコでの話です。

メキシコのアカプルコはクルーズで寄港しました。

ので、寄港時間が限られている中で効率よく、観光地を周るには現地ツアーが一番です。

Excursionエクスカーション(Excursionとは船会社の寄港地観光ツアー)も良いのですが、現地ツアーだと自分たちだけなので景色がきれいな所で写真を撮るため、停めてくれたり、お土産屋に行く時間を省いたりと、現地ツアーの方が融通ゆうずうが利きます。(自分たちだけではない、現地ツアーもあります。)

アカプルコでも現地ツアーの勧誘の方々がいたので話を聞き、ツアーに参加しました。

その、ガイド兼運転手さんの車は年季の入ったミニバンタイプでした。

 

観光地や、景色の見える所などいろいろな所に連れていってもらいました。

ガイド兼運転手さんも良い人で、観光も楽しかったのですがツアーの中盤から、車の中が…

暑い…。

ガイド兼運転手さんに、暑いんですけど…みたいなことを言うと…

「あ、クーラーつけるね」みたいなことを言って、クーラーをいじってくれたんですけど…

暑い…。

おそらく、クーラーがきいてないか、ちょっとしか冷気が出てない…

その車は昔のタイプのミニバンなので、後部座席の窓が開かないのです。

しかも、4人全員後部座席に座っているので、全員暑い…。

すると、ガイド兼運転手さんが「そこ開けていいよ、その、ドア。」

「えっ?ドア!!」と、私たちは驚きました。

ミニバンタイプなので後部座席のドアはスライドタイプですが、「えっ、ドア開けたまま走っていいの!?」

と、思いましたが、あまりにも暑いので開けました(笑)

涼しかったです(笑)

結局、ツアー終了まで開けっ放しでした(笑)

なんか、変な感じでしたが、楽しかったです。

一見、地味ですが案外、貴重な体験をしたような気がします(笑)

 

この記事を読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました