クルーズ

旅の事

コトルのガイドさん

今回はクルーズでモンテネグロのコトル(Kotor)に寄港した時の話です。今回のクルーズは祖父も一緒だったので5人で行きました。祖父は私たち4人と一緒に寄港地観光をする時としない時があります。コトルでは旧市街の真ん前の港に停まったので
旅の事

欲張った’’結果’’

今回は、欲張った話です。アメリカ、フロリダ州のマイアミからアルゼンチン、ブエノスアイレスまで行く、南米クルーズに乗った時です。中米から南米、さらに南米の東側にある、ペンギンさんがいっぱいいるフォークランド諸島まで行くという盛り沢山なコース。そして、今回は、南米最南端の街、ウシュアイア
旅の事

暑いので…

今回はメキシコ、アカプルコでの話です。メキシコのアカプルコはクルーズで寄港しました。ので、寄港時間が限られている中で効率よく、観光地を周るには現地ツアーが一番です。Excursionエクスカーション(Excursionとは船会社の寄港地観光ツアー)も良いのですが、
旅の事

進むか、戻るか

今回は、クルーズの時の時差についての話です。クルーズでは色々な国に行ったりするので、時差が生じることがあります。(もちろん、長距離になれば、なるほど。)けれど、大丈夫です。必ず、船側が教えてくれます。クルーズ船では朝と晩の2回、ベッドメイキングをしてくれます。そして、夜のベッドメイキングの際に明日の情報が載った船内新聞を置いてくれています。
旅の事

曲を探して…

今回は、クルーズでかかっていた曲についてです。クルーズ船では意外と音楽が、かかっています。ビッフェやプールサイドはもちろん、部屋のテレビで航路が出るチャンネルをかけるとBGMとして音楽がかかる船もあります。よくかかっていて、覚えている曲
旅の事

太陽の力

今回の話は、太陽の凄さについてです…私たちはシンガポール~オーストラリアのブリスベンまでという、長距離のクルーズに乗りました。そのクルーズの最終寄港地!!パプアニューギニアのConflict Islandsでその出来事は起こりました。(ほかの寄港地もすごく楽しかったのですが、特に今回の話と関係ないのでスルーします。)そのConflict Islandsという諸島の今回上陸した島は確か、会社?船会社?が持っている島。(記憶があいまいで定かじゃありません)なので、人が住んでいません。クルーズ客用のカフェやシュノーケルなどを貸してくれるような店しかありません。つまり、泳ぐに限る!!島なのです。
旅の事

カメさんに助けられて

今回は、クルーズ船で寄ったコスタリカでの話です。クルーズ船で自分たちだけの個人ツアー?のようなものに申し込んでクルーズ船が着いた港、プンタレナス(Puntarenas)からモンテベルデ自然保護区(Monteverde)に行きました。道は、山道で港からは2~3時間かかる予定でした。山道を行っている途中、対向車線の別の個人ツアーのような人達が車をとめて何かを見ていました。
旅の事

写真 入れ替わり事件

今回は、クルーズ船で起きた話です。クルーズ船では、乗船する時にチェックインカウンターで乗船の手続きをし、最後にクルーズカードを一人ずつ渡されて乗船の手続き完了となります。そのクルーズカードには自分の名前や、ダイニングの時間などが記入され、カード自体は
タイトルとURLをコピーしました